Q&A

エコレザーのパイオニアの方々に、インタビュー形式でお話しを伺いました。

写真
株式会社まみ
株式会社まみ 取締役・新妻正和様 インタビュー
創業当時から約50年。"土に還る革"をお客様に届け続けている「まみ」は、2017年度のエコレザー認定数トップを誇るバッグ小売店です。
写真
有限会社ヴァード
有限会社ヴァード 代表取締役・野田耕兵様 インタビュー
日本でただひとつの"松坂牛・胃袋エコレザー"を作る有限会社ヴァ―ド。独創的な発想力と探究心で、レザーウェア業界を支えます。
写真
株式会社ニシノレザー
株式会社ニシノレザー 西野佳伸様 インタビュー
都内でも珍しい、豚皮の生産・加工を行うニシノレザー。エコレザーはもちろん、確かな品質と商品開発で信頼も厚い"職人気質"のタンナーです。
写真
株式会社メルセン
株式会社メルセン 中川武人 中川優様 インタビュー
日本で唯一、サメのエコレザーを生産しているメルセン。長野県飯田市から、日本だけでなく、世界へ羽ばたくこだわりのエコレザーをお届けしています。
写真
堀内貿易株式会社
堀内貿易株式会社 竹原洋一様 インタビュー
ワニ革は革の中でも非常に高級な素材です。その価値を損ねない品質を重視しつつ、お客様に大切に使っていただける製品の提供をモットーとしています。
写真
富田興業株式会社
富田興業株式会社 代表取締役 冨田常一様様 インタビュー
マーケットのニーズをきめ細かく取り組み、薄化粧の本格派レザーから、特殊加工した革にいたるまで、多種多様な製品を展開しています。
写真
株式会社 カルタン
代表取締役 丹治藤治様 インタビュー
鹿革は、馬・牛皮などよりも加工しやすく風土に適した皮革として、日本の歴史と文化を支えてきました。そんな「鹿革」にこだわりながら、エコレザーに取り組んでいます。
写真
株式会社 山陽
取締役会長 喜田邦男様/代表取締役社長 川見斉様/室長 塩田和也様 インタビュー
1911年に創業した百年企業の株式会社山陽。健康面だけではなく、環境面を訴求した"ものづくり"とプラスワンの"ことづくり"を重視するエコレザーへの取り組みを続けています。
写真
レザータウン草加プロジェクト
プロジェクトメンバーの皆様 インタビュー
草加で注目を集めている職人集団、「レザータウン草加プロジェクト」。次の若い世代へ、日本の皮革産地『草加』」を引き継いでいます。
写真
株式会社舛田
常務取締役 舛田 順一様 インタビュー
製品の60%が寝具向けに開発されているため、ホルマリンフリーなどに代表される安全・品質性能は常に意識しております。それを実現するために様々な取り組みも続けてきました。
このページのトップへ