更新される方へ

日本エコレザー認定更新について

日本エコレザーの認定は、5年で更新時期を迎えます。該当する方は、認定の更新手続きをおこなってください。
なお、該当者には個別にご連絡いたします。

認定の有効期間(例:2014年4月1日に認定をされた場合)
認定の有効期間(5年)

更新手続きの流れ

申請書類の準備

申請に必要な以下の書類の準備をします。
書類は原則として6か月以内のものをご用意ください。

必要な書類
  • 更新申請書 [ダウンロード:PDF/206KB] [ダウンロード:word/83KB]
    ※全薬品の届け出及び使用薬品のSDS(MSDS)をつける必要はありません。
  • 革構造の証明書(該当者のみ)
  • 原料供給証明書(一類、二類)・商取引証明書など(三類)
  • 革見本(A4サイズ程度)
  • 化学物質検査証明書
    ※特定芳香族アミンについては2,4キシリジン及び2,6キシリジンを追加して検査してください。
  • 排水処理関係書類
  • 廃棄物処理関係書類

申請

書類が整いましたら、郵送で下記住所までお送りください。
一般社団法人 日本皮革産業連合会 〒111-0043 東京都台東区駒形1-12-13 皮革健保会館7F
TEL:03-3847-1451 FAX:03-3847-1510

申請期限について
認定期間の満了日までに行ってください(認定日から5年後)

審査

提出された書類を元に、審査をいたします。
審査は、通常の申請と同様、毎年偶数月に行います。
認定は、翌、奇数月となります。

その他ご留意事項

複数申請による経過措置
色違いなど、多件数の更新が必要な場合で、有効期間満了日までに申請が間に合わない場合は、お問い合わせください。暫定措置を設ける場合があります。
奨励金について
更新の際の化学物質検査については、通常の申請と同様に奨励金の対象となります。

お問い合わせ

一般社団法人 日本皮革産業連合会
〒111-0043 東京都台東区駒形1-12-13 皮革健保会館7F
TEL:03-3847-1451 FAX:03-3847-1510

このページのトップへ